Web会議の利点について

会社での会議で、意見がまとまらず、進行者がどういう方向の結論に導くのがよいか方向性が見えなくなる場合があります。
本来、会議というのは多数決によって結論が決定するのが望ましいとも言えるますが、企業内での力関係などで、一部少数派の意見が重要視される場合もあり、一筋縄ではいかないというのが実情であります。このような場合、Web会議を取り入れてみるのが現状の膠着した会議を打破するきっかけになる場合もあります。

毎月定例的に集まっていた場合なら、Webを通して話をすれば新鮮な感じがします。


また、同じ部屋で議論が飛び交うと険悪な雰囲気になったりする場合もありますが、そういう事態も避けられる利点があります。

Web会議をご紹介します。

また、出張旅費の削減にも効果があります。

全国に支店を持つ会社ですと、月に1度一か所に集まる経費は、年間合計にすれば相当大きな金額になります。


それでいて毎回結論の出ない場になっていたのでは意味がありません。



出張旅費の削減とともに、移動時間の削減にもなります。

時間に余裕が出来れば日々の仕事にその分使えますので、こちらの効果も絶大です。

Web会議では、各発表者が事前に自分の持ち時間に話すことを完結にまとめておくのがベターです。資料を作って事前配布しとくというのも、出席者に伝えたいことの意図が伝わりやすいです。



効率よく時間とお金を使い、経費削減を図っていくことが、これからの未来において各企業に求められることなのです。